その他水漏れトラブル

家庭内での水漏れトラブルは、トイレ、台所の他にも、あらゆる水回り箇所から発生します。お風呂場では、蛇口やシャワー口からポタポタと水漏れが起こるケースが多く、深刻な状態でなければ、中のパッキンの交換やヘッド部分の交換等で対処できる場合があります。ただし、蛇口の付け根部分が劣化して錆等が出ている時は、排水管そのものを交換する必要があるケースもあります。または、蛇口と壁の間から水漏れが起きて、壁から水がつたって漏れてくるような場合や、排水管ジョイント部分からの水漏れがあります。

道具洗面台でも同様に、蛇口から、洗面台下の排水管から、シャワーヘッドからの水漏れがあります。分解できるようであれば、ゆるみが原因であればナットやネジを締め直し、パッキンの部品の劣化の場合は部品交換を行うことで、簡単に修理が可能です。ただし、最近の新しいタイプの蛇口、水栓は、機能やデザインが多様化しており、部品をわざわざ手配しなければいけないケースもあります。また、排水管の錆や劣化等、素人には手が出せないと判断した場合には、まずは専門業者に相談をして、見積りを出してもらうと良いでしょう。費用がかかるのが惜しいとそのままにせず、早いうちに対処することが最善の対策です。